就職・求人

就職・求人

国家試験合格サポート

入学しやすく・卒業しやすく・国試に合格しやすいAMC(Asahi Medical College)
朝日医療大学校では、入試試験を簡単にし
在学中、卒業までに個々に取り組みやすい関門を設けるというやり方を採用しています。

  • クラス担任制度と手厚い個別フォロー

  • クラス担任制を導入し、苦手科目対策などの勉強方法だけでなく、体調管理や生活の悩み事なども親身に相談できます。定期的に個人面談を実施して、より良い学校生活を送れるように一人ひとりに合わせたサポートをしています。

  • オリジナルの国家試験対策用教材:若手教員が最近の傾向を分析し作成

過去の試験問題を基に、出題傾向を分析した独自の国家試験対策システムを構築しています。最終学年では、国家試験に関するオリジナル問題集を配付。補習講義を行い、国家試験に向けての対策を行います。学生は出題率の高い予想問題に何度も取り組むことができるので、より効率的に合格を目指して学習を続けられます。

  • 定期的な模擬試験実施

  • 定期的に国家試験と同じ模擬試験を実施。 同じ時間、問題数、マークシート方式のテストをくり返すことで、勉強の進み具合を確かめるとともに、本番を自分でシミュレーションすることができます。

  • 弱点克服のための補講授業など

試験に向けた仕上げに取り組む最終学年では、専任教員による国家試験対策の特別講義を実施します。分野ごとの特別講義で弱点を確実に克服し、過去問題や模擬試験と並行して、国家試験に向けた勉強法を徹底指導。学生一人ひとりが自信を持って国家試験に挑むことができるようサポートします。

  • 保護者との連携による環境作り

各期毎に保護者宛に成績表などを通知。 また、必要に応じて三者面談を実施するなどお子様の様子を知っていただき、国家試験合格へと導きます。

  • 聴講生制度(万が一国家試験不合格の場合の次年度の対策)

万が一、現役で国家試験に合格できなかった場合でも「聴講生制度」を設け、フォローしています。昼間部・夜間部のどの授業でも出席でき、現役生とともに模擬試験を受験できます。

ページトップへ