在校生インタビュー

  • 学生&卒業生の今と未来

    在校生にインタビュー! 学生の本音を聞いてみました!!

    ※ただいま準備中です

Q&A

入学を考える皆さんからの、 よくあるご質問にお答えします。

年齢に制限はありますか?
ありません。在校生は10代後半から30代後半までの方が学ばれています。
文系出身ですが勉強は大丈夫でしょうか?
基礎からじっくりと始めていくので心配はいりません。在校生にも文系出身者は多くいます。
学費の分納・延納は可能ですか?
可能です。合格通知が届いた後にお問い合わせください。ご相談させていただきます。
奨学金借りられますか?
本学科では日本学生支援機構の奨学金を受ける事が可能です。申込手続きは入学されてから行いますのでご安心ください。
アルバイトはできますか?
可能です。実習等と重ならないように調整していただければ勉強と仕事の両立は可能です。
就職は大丈夫でしょうか?
言語聴覚士のニーズは年々高まっており、求人件数も増えています。また、本学科では担任と就職担当者がしっかり学生のフォローをしますのでご安心ください。
実習って何をするの?
臨床実習のカリキュラムは段階的に設定されていて、まずは、病院等の言語聴覚士の職務全体の見学、利用者様とのコミュニケーション、評価や訓練の見学から始まります。長期実習になると、学生が主体的に臨床教育者の指示に従い、評価や訓練に参加していきます。
どんなところに行くの?
総合病院やリハビリテーション病院、療育機関、福祉施設等で行います。実習地は、県内・県外があり、県外は大変そうですが、引っ越し費用や往復の交通費などの費用も学費に含まれています。また、県外は宿泊地から実習施設が近いこともメリットです。
どのくらいの期間いくの?
2年生の12月に見学実習(10日間)、3年生の6〜7月に評価実習(4週間)、3年生の8〜9月に総合実習(6週間)を行います。その他、本校独自の実習で「地域連携」というカリキュラムがあり、医療機関や療育施設の1日見学や障がい者団体との交流なども行っています。
ページトップへ