本文へスキップします。

  • 魅力がたくさん詰まってる。資料請求
  • オープンキャンパスの申し込み

ニュース ニュース

RSS配信  

2019/05/06【言語】TOPICS

【言語聴覚学科】 他学科交流授業

理学療法学科1年を対象に、言語聴覚学科教員 奥村博子先生の授業が始まりました。

5回の予定で、子どもの発達面についての講義を行います。この授業は、「他学科交流」の一環として実施されています。

本校には、言語聴覚、理学療法の他、看護、柔道整復、鍼灸、歯科衛生の全6学科があります。
そのため、様々な専門領域の先生方が在籍しています。

他の学科の先生方の授業を聞くことができるのも、本校の特色のように思います。

言語聴覚学科の場合、「他学科交流」ではありませんが、通常の授業を他学科の先生方が担当されています。
写真は、2年生の「脳性麻痺」の授業です。理学療法学科の先生が、授業をされています。

 

 

また、1年後期の「臨床歯科学/口腔外科学」の一部では、歯科衛生学科の先生が口腔ケアーの実習を担当されます。
歯科衛生学科の臨床設備を使うので、将来、晴れて言語聴覚士になった時に、その経験が生きてくると思います。
他の学校の言語聴覚学科では経験できない内容です。

本校では、特色を生かした様々な活動があります。
ぜひオープンキャンパスに参加されて、言語聴覚学科の話だけでなく、他学科との交流の話もお聞きください。

みなさんの、ご参加をお待ちしています。