本文へスキップします。

  • 魅力がたくさん詰まってる。資料請求
  • オープンキャンパスの申し込み

ニュース ニュース

RSS配信  

2018/09/05【鍼灸】TOPICS

【鍼灸学科】 教員紹介① 兼森先生


鍼灸学科の教員紹介、記念すべき第1弾は1年生の担任をしている兼森(カネモリ)先生です。

兼森先生は静岡県沼津の生まれ。
血液型はB型、牡羊座のメガネ男子です。
大阪で鍼灸師と教員の資格を取り、岡山に来ました。

担当科目は経絡経穴概論いわゆるツボの授業と、実技実習を中心に持っています。
絵心がないと学生の間では超有名ですが、クセになる絶妙な絵でツボの授業をしています。

学校の附属あさひ鍼灸院では月曜日担当。
西洋医学的な鍼灸治療が中心ですが、時に東洋医学も駆使し患者さんを癒しています。

兼森先生からの熱いメッセージはこちら!
↓↓↓
鍼灸学科の兼森です。
経穴(いわゆるツボ)の授業を担当しているので、人体の絵をよく描きます。
わざと下手な絵を描いています。本気を出せばもっと上手です。
鍼灸の勉強は独特な領域も多いので、分からない事があれば気軽に質問に来てください。
一緒に頑張りましょう。