本文へスキップします。

  • 魅力がたくさん詰まってる。資料請求
  • オープンキャンパスの申し込み

ニュース ニュース

RSS配信  

2018/10/11【鍼灸】TOPICS

【鍼灸学科】 教員紹介② 谷口先生


鍼灸学科の教員紹介、第2回目は2年生昼間部の担任をしている谷口(タニグチ)先生です。
学生からの愛称は『みぃちゃん先生』、鍼灸学科の母?姉?的存在です。

谷口先生は京都出身の、はんなりメガネ京女。
京都で鍼灸師の資格を取り、臨床経験を積んで岡山へやって来ました。
血液型はB型の射手座、足のサイズは23.5㎝(普段はサンダル愛用)。

担当科目は、身体の構造を知る解剖学や実技実習を中心に持っています。
最近は介護領域や小児に対する鍼治療の勉強も頑張っています。

朝日医療大学校の附属あさひ鍼灸院では、水曜日を担当しています。
西洋医学的な鍼灸施術を中心に、患者さんや学生を癒しています。

鍼灸学科の母?谷口先生からのメッセージ
↓↓↓
美味しい物が大好きな谷口です。
私自身も時々ですが、体調を崩すことがあります。そんな時は自分で自分に鍼灸治療をしています。
自分の体調を自分で治すこともできる、治るという経験にもなる、一石二鳥です。
鍼灸は奥が深いですが、面白いですよ♪

俊敏な谷口先生。動きが早くて写真を撮るのに苦労しました・・・