本文へスキップします。

  • 魅力がたくさん詰まってる。資料請求
  • オープンキャンパスの申し込み

新着情報

新着情報

RSS配信  

2018/05/14TOPICS

世界新を応援しよう 車いす陸上



第18回 岡山県障害者スポーツ大会が5月13日岡山県陸上競技場で開催されました。
本校の学校長も開会式に参列し、
個別に朝日医療大学校と包括提携しているグロップサンセリテ所属の
佐藤友祈選手たちを激励させていただきました。

佐藤選手は2016年リオパラリンピックで400m・1500mに出場しともに銀メダルを獲得、
2017年世界パラ陸上競技選手権ロンドン大会では400m・1500mに出場しともに金メダルを獲得、
二冠を達成しています。

松永仁志選手兼監督は、
「これから海外遠征があり栄養士さんとも相談しながら世界新記録を目指しています」
と力強いコメントをいただきました。

今年2、松永・佐藤両選手による
朝日医療大学校の理学療法学科・看護学科(他職種)合同講義を実施した時に拝見した顔と比較して、
確かに、今の顔は引き締まっており肌のつやが生き生きとした様相です。

松永選手は44歳で自己新記録を更新するなど、
チーム全体で医科学的にアプローチされているのは有名な話です。
2人の生の講義を受けた学生達のみならず、朝日医療全体でエールを送りましょう。

  • 印刷

カテゴリー