News

朝日医療大学校の新着情報一覧

  • カテゴリー

    各学科のニュース一覧

    • 3
    • 2017/05/24

    【看護学科】 1期生 「いのちのバトン」の出前講座に感動


    看護学科1期生は、5月22日(月)看護学概論の授業
    の一環で、ミントハウス助産院を開業されている
    助産師の東森二三子先生を講師に招き、
    「いのちのバトン、性教育エイズ・性感染症について」
    のご講演をいただきました。
    講演内容は学生たちの胸に沁みこむ感動的な内容でし
    た。学生の提出レポートには、「“生まれてくるだけで
    100点、生きているだけで100点”の言葉から勇気を
    もらい、自分の命や周りの命をより一層大切に思うこと
    を再認識できた」「今回の性教育はこれまで受けた
    内容と比べ、具体的な事例も交えわかりやすく身近にも
    活かしていける内容だった」「エイズや性感染症につい
    ても学びを深めていきたい」等の記入をしている学生
    が大半でした。また、数時間ではありましたが、東森
    先生と共に過ごした中で、学生達が“こんな看護師・
    助産師になりたい”と記入していました。教員達も
    学生は教育者の後姿から学ぼうとしていることを肝に
    銘じ、教育者として襟を正していくことを再認識する
    機会になりました。
    今回の出前講座は、人としてまた、看護を学ぶ者と
    しての基盤を築く有意義な時間につながったと、東森
    二三子先生に感謝いたしております。
    ありがとうございました。
     

ページトップへ