News

朝日医療大学校の新着情報一覧

  • カテゴリー

    各学科のニュース一覧

    • 3
    • 2017/12/07

    【鍼灸学科】 在校生動向 ~その2~


    鍼灸学科在校生の動向、第2回目は3年昼間部に在籍の守安(モリヤス)さんです。

    守安さんは、岡山県立倉敷中央高校出身です。
    中学校・高校とバドミントンに打ち込んだそうで、部活動を通し、スポーツに関わる仕事に魅力を感じトレーナーになりたいと思い鍼灸師を目指したとのこと。
    その決め手は、オープンキャンパスでスポーツトレーナーは『はり師・きゅう師(鍼灸師)』という国家資格を持っている人が多いと知ったからだそうです。
    実際に『はり師・きゅう師』の国家資格を持っていれば、怪我だけでなく、内科的(腹痛や下痢など)・精神的(不安やイライラなど)、幅広い不調に対応できます。

    守安さんは今、国家試験合格に向けて1年生からの総復習を行い、授業時間外に行われる補習にも参加し、勉強勉強の毎日。
    ただ、クラスメイトと一緒に残り勉強したり、時には試験後、皆でご飯へ行きリフレッシュもしているそう。

    朝日医療大学校は岡山駅に近いこともあり、駅周辺で友達と気軽に遊んで帰ることもできます。

    勉強や就職で困ったことがあれば教員が親身になって相談に乗ったり(写真は雑談している様子)、バックアップは万全!


    はり師・きゅう師の国家試験は平成30年2月25日です。
    朝日医療大学校の卒業式は平成30年3月13日です。

    もう12月、今年も残りわずか、3年生の学生生活も残りわずか。
    今は勉強ばかりの毎日ですが、勉強と、時には遊びも、精一杯頑張ってくださいね!!!

ページトップへ