News

朝日医療大学校の新着情報一覧

  • カテゴリー

    各学科のニュース一覧

    • 3
    • 2017/12/11

    【柔道整復学科】 スポーツ整復療法学会に参加



    大阪で「第19回 日本スポーツ整復療法学会」が開催され,柔整科3年の小川さんと,教員の森が発表してきました.

    小川さんは,「超音波画像診断装置を使用した足関節背屈での筋膜移動距離の検討」と題して,
    筋膜が体幹の柔軟性にどのような影響を与えるかを発表しました.


    今回の腓腹筋内側頭の浅筋膜移動距離は2㎜ほどと,ほんのわずかであり
    柔軟性の獲得にはふくらはぎ以外にも様々な筋肉や骨盤などのアライメント
    肩甲帯や上肢なども関連があることが示唆されました.

    私も発表や2題の座長を行いました.


    来年は東京海洋大学で本学会は実施されます.

    引き続き柔整に役立てるような研究を進めて参りたいと思います.

    小川さん,本当にお疲れ様でした.
    また,実験にお手伝いいただいた柔整科2年生昼間部の学生さんにも
    お礼を申し上げます.

ページトップへ